高校生環境連盟路上喫煙防止班活動日誌

高校生環境連盟路上喫煙防止班は、高校生から社会に提言する新しい形の環境団体です。 現在は渋谷区路上喫煙禁止条例プロジェクトを行っております!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
初仕事?笑
20060111.jpg


拾ってきましたタバコの吸い殻。何でいきなりって、調査なんですよ、これが。題して「抜き打ちチェックスカベンジ」!!笑

元はといえばこの記事



 JR渋谷駅周辺を「分煙ルール重点地区」にしている渋谷区は、4月1日から、JR原宿駅、恵比寿駅周辺にも重点地区を拡大する。実施を前に同区は30日、両駅前に「分煙ルール喫煙所」を設置し、桑原敏武区長や地元関係者ら約250人が、喫煙マナーの向上を訴えた。
 区では2003年8月、「歩きたばこはしない」という独自の「分煙ルール」を定め、昨年4月、渋谷駅周辺を重点地区に指定した。「一律に罰則を適用するのはふさわしくない」として、喫煙者によるポイ捨て防止など、街の美化を目指している。
 この日新たに設置された喫煙所は、原宿駅の2か所と恵比寿駅の4か所。いずれとも駅の乗降客が利用しやすい場所に設けられている。
 区の調査では、渋谷駅のハチ公前広場で路上に捨てられた吸い殻は、03年10月2日に313本だったものが、今年2月18日には49本となっている。
 (読売新聞(東京・都民版)2005/03/31より記事引用)



これを見て、一言目の俺の感想は「いゃぁ、それはねぇよ~」っていう。およそ一年前の記事とはいえ、50本に満たなかったというのはいくらなんでもねぇ笑

ということでトリビア風に「実際にやってみた


もちろん、清掃した箇所は同じ場所で、渋谷区・ハチ公前広場。時間は20分かけて2人でやりました。急なものだったので。
結果は写真の通り、304本です。ということは、喫煙所作る前と同じじゃんっていう!!


スカベンジしてて思ったのは、拾っていても目の前で路上喫煙をし捨てる人がいるということ。凄いショックというか、実際この集計を終えた後にまた戻ると、そこには無数の吸い殻が。参っちゃいますよ、マジで。こんなんじゃ絶対に綺麗にはなりません!!間違いない。
人を罰則とかそういう規制で統制するのは、避けるべき事だと思う。多くの努力によって、意識が自発的に変わることが必要だと思う。けれども、さすがにこれを見たらそうとは言えなくなってきた。罰則も含めた形でやらざるを得ないのだと思う。必死でマズイと思う。

人気ブログランキングチェックはこちら
fc2ランキングチェックはこちら タバコカテゴリ・ボランティアカテゴリ現在1位!
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。