高校生環境連盟路上喫煙防止班活動日誌

高校生環境連盟路上喫煙防止班は、高校生から社会に提言する新しい形の環境団体です。 現在は渋谷区路上喫煙禁止条例プロジェクトを行っております!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
名刺
今日は名刺を渡すの忘れてました!というより残りの名刺がもうないww
ということで名刺を作ろうと注文しようとしたら
20枚で見積もり1995円なり
ありえないっしょ。一枚100円ですよぉ。
こないだ20枚で270円でキ○コーズ売ってくれたじゃん!
どうなってるんだぁW
誰か良い(安い)名刺屋サン教えてください!
(予算1000円以内)
BY魚

人気ブログランキングチェックはこちら
fc2ランキングチェック 複数カテゴリで現在1位!
スポンサーサイト
歩きタバコの助長
煙草は最近家で吸えなくなっているらしい。
今日、マンションの掲示板を見てそう感じた。
掲示板には「バルコニーで煙草を吸わないでください」とあった。
理由は
1吸った下の階には灰・吸い殻が落ちてくるから。
2吸った上の階が副流煙で空気が悪くなるから。
の2点である。
ここからわかることは、バルコニーでさえ、吸い殻を捨てる人が実際にいるということだ。
そしてなによりバルコニーで吸う人が存在するということだ。

前者の吸い殻を捨てる人はマナー向上が行き届いてないといえる。家でさえ吸い殻を捨てるのが平気な人はごく少数であるということを願いたい。
では後者のバルコニーで吸う人はそもそも何故バルコニーで吸うのか。
自分は煙草を吸ったことはないが想像してみた。
自分が思うに、バルコニーでしか吸えないのではないか。
実際に従兄の家では母親が煙草苦手で父親はしぶしぶバルコニーで吸っていた。
ほかにも子供がいる家庭で子供の健康に気をつかい、副流煙を避けるために外で吸う親がいる。
こういう家庭の場合、キッチンで吸うのかもしれないと脳裏をよぎったが、このマンションが未だ建てられてから1年経っていないことが、その可能性を下げている。
少なくとも私なら新しく購入した家に最初からヤニをつけたくない。もちろん、空気清浄器など購入すれば別だが、お金をかけるよりバルコニーに出たほうが早くてお金もかからない。
吸ったことがないため予想でしかないが
アツアツの暖房がきいた部屋の中で吸うより、
目が覚めるような寒さの中タバコをくわえるほうが
美味しくてタバコの有り難みを感じられるのではないか。
だが、そこに今回の掲示板告知。
「バルコニーで吸わないで」は家で吸いたくても吸えない環境作りに一歩進んだ。
止むをえず、仕事場での喫煙、もしくは歩き煙草でしか吸えなくなってしまった。そんな世の中なのかもしれない。

BY魚
とりあえず
明日に備えて寝ます
いよいよキックオフミーティング!!
路上喫煙防止班フローチャートWEB公開版


こんな感じになりそうです。自分でVISIO使ってこんなの作るのは初めてかもしれないというwメンバーも増えて明日のミーティングが非常に楽しみになってきました♪

それにしても非常に大変な作業になりそうです。メンバーは現在7名!!明日からこのブログも本格的に「活動日誌」になるので、頑張っていきたいと思います!お願いします♪
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。